- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト松戸

トヨタ・アルファード(2021年)/シートコーティング

柏市からお越しのお客様
  • _rm11041.jpg
  • _rm11048.jpg
  • _rm11047.jpg
  • _rm11038.jpg
  • _rm11039.jpg

※スマホは左右にスクロール、PCは矢印や画像下部の小さな丸をクリックしていただくことで他の画像を閲覧することができます。

【施工車トヨタ・アルファード(2021年)
【素材】レザー(ホワイト)
【施工範囲】運転席/助手席、2列目、3列目、ステアリング、センターコンソールボックス

現在のエグゼクティブ御用達の代表格である、トヨタ・アルファードですが、今回のオーナー様は中古車で購入されたそうです(本当はランドクルーザーが欲しかったのですが手に入らなかったとのこと。。。)。こだわりはこのホワイトの本革シートなのですが、普段からジーンズを履いているためインディゴブルーがシートについてしまったとのことです。

リボルトのシートコーティングは、まずはコーティングをする前に専用のクリーナーで洗浄を行うため、こういった汚れを除去することができます(強く洗浄をすると革の染料が落ちる恐れがあるため古い汚れや既に染み込んでしまったような汚れは除去できない場合があります。)

_rm11032.jpg

_rm11034.jpg

リボルトのシートコーティングは、ボディ同様にお車のシートにコーティングをするメニューです。汚れが付きにくく、傷・擦れにも強く、革・合皮やファブリックなどに対応しています。シートだけではなく、ハンドル、ドアトリム、ダッシュボードなど様々な内装パーツにもコーティングできます。一番のお勧めは新車購入時にコーティングすることですが、今回のような状態でも、クリーニングをしてからコーティングをしますので、経年車でも効果が発揮されます。

こちらの動画で分かりやすく説明をさせていただきました。

このたびはご用命いただきありがとうございました。

お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ

施工時期:
2022年12月
施工内容:
シートコーティング